車と比較してバイク旅行のいいところ・わるいところ

いいところ

  • バイクに乗っている事自体が楽しい。操作感が車よりダイレクト。一定時間以上乗っていると独特の一体感がでてくる。
  • 燃費がめちゃくちゃいい。
  • 移動しながら空気の変化を感じられる。
  • 車より視界が広い。
  • 体が意外と疲れない車より姿勢を変えやすいしコーナーが多くてもハンドルをぐるぐる回す必要がないからか。
  • 渋滞がひどいときはすり抜けで突破できる(あんまりやらないが)。
  • いつでもUターンできる。
  • どこでも気軽に停車できる。
  • エンジンを切って押せば歩行者になれる。

わるいところ

  • 転ぶ可能性が常にある。
  • 雨が降ると滑る&前が見えない&濡れて不快になる。
  • 横風に弱い。
  • 事故ったときに死にやすい。
  • 急ハンドルが車より苦手。
  • 寒いとつらい。
  • 暑いとつらい。
  • したがって調整用の服や靴の準備が必要。
  • しかし荷物はあまり載せられない。
  • ヘルメットで髪型がヤバいことになる。
  • いい環境で音楽を聞けない。
  • 歌えない。
  • 基本グローブをしているので飲食やスマホの操作が相当厳しい。
  • 他人を乗せられない。
  • 燃費は良いがタンク容量が小さいので一度の給油で行ける距離が短い。
  • 法律上自動車専用道を走れない。当然高速道路も走れない。

まとめ

まだいろいろある気がするが、正直金のことを気にしないなら車最強である。それに車中泊できるので1泊以上の旅行なら燃費その他を考慮してもむしろ車のほうがお得になることも多い。したがって基本的にバイクでは日帰り旅行しかしない。日程が延びるにつれ天気予報も外れやすくなるという問題もある。雨が降るとバイクはマジで死ねるので、一応対策はするが極力避けたい。

400 ccくらいのバイクも欲しいっちゃ欲しいけど、こう考えると利便性はあんまないんだよな。そうなってくるとむしろ車で行くより金かかるし。バイクはバイク自体には金かからんがライダーがいろいろ用意しないと快適に乗れないんよね。日常気軽に乗れてたまに遠出もできるってスペックだと原2はちょうど使い切る感じで便利。やはりカブ最強という結論か。

【おみくじ】大洗磯前神社200323

住所

茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890

内容

運勢大吉
願望叶う
失物出てくる
争事利益あり
転居心配多い
商売二兎を追うなかれ
縁談縁多い時
恋愛発展する
家庭安泰
出産安し
学問実力の付くとき
就職人に頼んでよし
待人来る
旅行楽しみ多い
求人良い人あり
建築良い
相場運を逃さぬよう
病気重くても全快

感想

大吉なので基本いいことばっか。転居くらいか。しかし縁談で縁多いってのはむしろ良くないんでねえか。めんどくせえ。商売で二兎を追うなかれってのは副業とかするもんじゃねえぞという戒めであろうか、ううむ。いや何もしてないけどさ。

生活リズムの応用

昔の職場はシフトが3種類あった。これを週交代でやっていたのがやめた原因の一つでもあるが、意外に今考えると学びもある。

  • 0900-1800
  • 1700-0200
  • 1900-0400

の3つである。人によって差があったが、個人的には実は1700-0200勤務が一番楽だった。その理由をいかに考察したい。

0900-1800勤務

日勤。通常通り朝起きて昼はたらいて夜帰るパターン。このシフトだと朝の自由時間がなく、仕事の後はそれなりの疲労と暗い夜道の効果もあり、自由時間ではあるが家につくとすでに眠いという状況になりやすい。つまり実質自由時間がない。

1900-0400勤務

いわゆる夜勤。仕事明けて帰るころには(季節にもよるが)残念ながら日が昇ってしまうので目が冴えてそのまま昼前まで起きている事が多い。11時過ぎたら寝るパターン。カーテンの遮光等級1級が必須。起きるともう夕方なのでそのまま出勤。つまり生活パターンとしては実は日勤と変わらない

1700-0200勤務

いわゆる夕勤。これがなぜ最高かというと、勤務後に家に帰ってもまだ夜だからである。つまりかえって軽く食べてそのまま寝るという流れが可能になる。すると10時くらいに起きる。そこから17時まで昼が丸々自由時間になる。つまり起きてから長い自由時間を過ごし、適当に体が温まったところで仕事に行って帰ってきたら即寝るというパターンである。

やってみるとよく分かるが夕勤のメリットはでかい。つまり仕事は後回しにして、起きたらまず自由に過ごしたほうが最終的に色んな面で楽ということである。世の中の殆どはこれを無視して起きたらまず働けとされているから、仕事後の自由時間を疲労の中、無為に過ごしてしまうのである。

このパターンを通常の日勤に取り入れようとすると、仕事明け帰ったら軽く食べて速攻で寝て朝3時くらいに起き、やりたいことをやりまくってから9時に間に合うようにデレッと出勤する感じになる。こう書くと簡単そうだがなかなかそうもいかない。

この生活リズムに持っていくこと自体はそんなに難しくないと思う。生活リズムを変える上で最大の障害は明るい時間帯に寝始めることだと思うが、このメソッドなら19-20くらいに寝ればいいからそこは問題ない。たぶん明日からでもできる。一番困るのは起きてから出社するまでの間に町が眠っていてほとんどどこも利用できないことだ。したがってこの自由時間にできることはかなり限定されている。なにか自室で静かにできるようなこと(勉強とか作曲とか筋トレとか動画作成とか)であればよいが、どこかに出かける必要がある行為はなかなか難しいように思う。あと他人はこのリズムに巻き込めないので基本は一人暮らし前提だし、日が落ちると早々に友人らと連絡が取れなくなるというデメリットもある。

ともあれ普段の仕事がそこまで体力的に厳しくないなら実践してみる価値はじゅうぶんある。仕事なんて出勤してしまえばどうせ勝手に真面目にやってしまうのだから(人によるかもしれないが)それプラス自由時間も充実させるに越したことはない。食事のタイミングだけ少し難しくなるがまあなんとでもなろう。

【おみくじ】貴船神社200214

住所

京都府京都市左京区鞍馬貴船町180

内容

運勢末吉
願望男女関係で争うことあり 心すべし
恋愛三人ありて迷うことあり 心を定めよ
出産安心せよ
病気長びく恐れあり
方向北の方よろし
旅行持病に注意すべし
学問危うし 全力をつくすべし
商売不意の動きあり
失せ物出でがたし
転居動かぬが吉

感想

貴船神社は古くから京都の雨に関する祈祷に使われており、またその際馬を奉納したことが現在の絵馬につながり、絵馬発祥の神社ともいわれます。ついでに縁結びの神社でもあります。水神さまを祀っているためみくじも独特の水みくじで、水面に紙を浮かべることで文字が出てきて読めるようになり、更にQRコード搭載で多言語対応しています。ハイテクです。恋愛の三人ありて迷うは流石に迷いすぎ、ラブコメか。転居動かぬが吉も気にはなりますが、すでに転居は終わっているので問題ないはず。

【おみくじ】鞍馬寺本殿金堂200214

住所

京都府京都市左京区鞍馬本町1074

内容

運勢半吉
運気よし、うぬぼれをいむ
去人帰る可し
売買先輩の意見に従ってよし
病気医師を信ぜよ、尊天を念ぜよ
望事道をはずれざれば叶う
計画正しきは可、私心をいむ
失物減りて出ず
出産少し障りあらん、うれうる勿れ
婚姻調い難し
待人おそし

感想

鞍馬は以前は天台宗だったのですが、現在は鞍馬弘教という仏教系の新興宗教でおみくじも専用です。まず半吉がなかなかレアです。最近は他のおみくじでは見なくなった去人(自分の周りから消えた人)についても記載あり。あと失物の減りて出ずはどういうことでしょう。ものはなくさなくなるけど、なくなったら出てこないのか。それとも身の回りからどんどんものが減って出てこないのか。何れにせよあんまいいこと書かれてないですね。